リフォーム&オーダージュエリーならジュエリー工房マイスターにお任せください。

 

 
 
 
 

 

 

 

 

制作過程 8 DIA

 

○センターダイヤ 2.715ctペンダント

 

デザイン

 

地金どり、組立

 

 

 

石留め、完成

パーツすべてが稼動します。

 

 

 

 

○いまどきの一文字リング

地金どり&組立 

 

  

 

組立完了

完成

 

 

 

 

 

○オーソドックス センター1ctDIAパヴェリング

 

パーツ制作

 

組立

 

石合わせ

穴あけ

サイド46P 彫り留め終了

完成

 

 

 

DIAロゴペンダント

数字の10にこだわったお客様からのご依頼

デザイン

一品モノながらロー目を出さない為に原型とゴム型を制作 

 

 

左がシルバー原型、右がプラチナ。

 

本体を凹部はタガネで成型

 

 

大まかにDIAのあたりをとります。

数字はプラチナ板から削り出し、もちろん手ですり出しです。

 

数字と他パーツをロー付け。

 

DIAをパヴェセット、メレーはめいっぱいつめて38pセンター1Pはフクリン留め

完成です。

 

 

 

〇  PT900 DIA・リング 0.22ct

WAX削り出し

地金成型

石留め

完成

 

同デザイン、DIA0.64ct

 

 

〇 PT900 1.02ct #20

セットはカッコ型のフクリンです。

 

 

〇 K18DIAマイクロセットピアス


1.5mmDIAをセットする枠を作ります。

K18の棒材から削り出し、

DIAはtotal 48p、

強度がなくなるので石穴は貫通させません。

石留め

 

完成です。

 

 

〇 ピアジェの時計に合わせたK18リング制作、

  サイズは#33

 

お客様のご要望でデザイン変更、

#30以上のゲージはないので自作。

多数試作

WAXアップ

成形終了。

石留、仕上げはヘアライン

左が#10 写真では伝わりづらい迫力、

付け目は30g

 

 

〇 PT900/K18 ピアス 0.5ct 0.5ct

地金どり 地金から直接制作

組み立て

完成

 

 

〇 PT900/K18 ペンダント  1.11ct

     上のピアスと同デザイン

地金どり、組み立て

完成

 

 

〇 PT900 リング センター0.733ct サイド 14p 0.30ct

WAX 制作

組み立て

石留めをして完成

刻字はご依頼主のご希望をレーザーマーキング、令和元年 フォントもご指定のゴシック。

 

 

〇 PT900リング パヴェ センター1.446ct サイド1.80ct

 
 
ホームページ作成方法