ジュエリー 修理 リペア サイズ直し パール編み直し

 

 
 
 
 

サイズ直し

リングには様々なデザインがございます。

そして変更するサイズもそれぞれです。

サイドに石が沢山入ったモノは直径を変えることでゆるみや外れが生じる事も、

火や衝撃に弱い石、極端に硬い地金でできたリングは曲げると割れる場合がございます。

写真は基本的な地金のみのプラチナリングを8番大きくしたモノです。

地金をロー付けしてここから削りこんで仕上げます。

 

そしてこちらが仕上がった状態です。

それらの要素から難易度がからみ、明確にご料金の表記一覧を作るのが難しいのです。

基本的にはロー付けで加工致しますが、火が当てられない場合は電気的なレーザー溶接も行います。エタニティーリングなどサイズ変更不可能な場合もございます。

他で断られたモノやシルバー製品も出来る事もあります。

当店では年間相当数のサイズ直しを承り、

この仕事を始めてからは数千本に携わったと思います。

その平均加工代金は5000円ほどでございます。

極端な例を除きまして、金額幅は3000~10000円です。

まず拝見させていただければ即座にお見積りさせていただきます。

お急ぎでしたら即日のお渡しも可能でございます。

中には加工をご覧になりながらお待ちのお客様もいらっしゃいます。
 


パール編み直し

パールの糸替えも千差万別でございます。

選択は糸かワイヤーか、パール間のノット、

ワイヤーですとクッションを入れるか。

珠の大きさで個数も違います。

写真などは極端な例で3ミリ珠で80センチ9連ネック、

トータル720センチでございます。

自重もかなりあるのでワイヤーで編ませていただきました。

単純計算でパール2400ピースです。

平均的な加工賃は45センチ1500円~となります。

古くなった金具を最新型に変えるのもモダンに生まれ変わります。それは1500円~でございます。
 

 

 

その他の修理

・ロー付け、レーザー溶接

・刻印、刻字、文字消し、レーザーマーキング

・チェーン切れ、縮め、伸ばし

・輪カンはずれ、交換

・金具修理、交換 

・仕上げ直し、荒らし加工、彫り加工

・変形修正、破損修理

・ダイヤや色石外れ、落ち、交換

・石ゆるみ留め直し

・爪折れ

・ロジュームメッキ

・シルバーメッキ(シルバーが黒くなりづらいニッケル&ロジュームメッキ)

・細いウデ、太いウデ交換

・イヤリング⇔ピアス

・ダイヤ、色石リカット

・バチカン、チェーンとおし関連の修正、交換

 

今までにありとあらゆるリペア経験がございます。

それをリーズナブルな価格にてお手伝いさせていただき、

上記いたしました様、即日お渡しも可能です。

宝飾品に関しまして全ての修理をおうかがい致します。

 

尚、ご不用の地金の高価買い取りもいたしております。

歯科材料やメガネ、時計も貴金属であればお受けできます。

どうぞお気軽にご相談下さい。

 

    

 こちらはアンティークリングの薄すぎたウデの交換とブルガリリングの石落ち修理例です。

 
 
ホームページ作成方法